長野県信用組合 長野県信用組合

事業方針
事業方針 TOP
沿革
沿革 TOP
ディスクロージャー誌一覧
ディスクロージャー誌一覧 TOP
当組合の方針・指針について
当組合の方針・指針について TOP お客さま本位の業務運営についての基本方針 長野県信用組合のSDGs宣言 ペイオフについて 保険募集指針 個人情報の保護について 共済募集指針 利益相反管理方針 反社会的勢力に対する基本方針 地域密着型金融の取組みについて 環境方針 金融商品に係る勧誘方針 顧客保護等管理方針 電子決済等代行業者との連携及び協働について
金融円滑化に向けた取り組みについて
金融円滑化に向けた取り組みについて TOP
電子公告
電子公告 TOP
タイトル

沿革

メニュー
本店 第2本店

 

名称 長野県信用組合 THE NAGANO-KEN SHINKUMI BANK
設立 昭和29年11月20日
出資金 10億46百万円
代表者 理事長 黒岩 清
事業内容 金融業
預金残高 9,364億円
貸出金残高 3,023億円
組合員数 132,226名
職員数 700名(男420名、女280名)
本店 長野市新田町1103-1
店舗網 長野県内に52店舗
海外駐在員事務所 1か所(シンガポール)

令和元年12月31日現在

長野県信用組合のあゆみ

昭和24年10月 当組合の前身である株式会社長野県納税助成金庫創立
昭和29年11月 中小企業等協同組合法に基づき長野県信用組合に改組
昭和40年 6月 長野県収納代理金融機関指定
昭和41年 8月 長野市新田町に本店を移転
昭和44年12月 コンピューターの導入
昭和51年11月 預金量1,000億円達成
昭和55年12月 長野県公金支払金の取扱金融機関指定
昭和56年 2月 預金総合オンライン開始
昭和57年 3月 現金自動支払機(CD)設置
昭和58年 4月 けんしんギャラリー、第一号として若里支店に開設
昭和58年 8月 預金量2,000億円達成
昭和58年11月 カードローン取扱開始
昭和59年 8月 全国銀行内国為替制度加盟
昭和63年 4月 長期利付国債の窓口販売取扱開始
昭和63年 4月 外国通貨両替業務取扱認可
昭和63年10月 昭和電工大町、昭和電工塩尻の2信用組合を吸収合併
平成 1年 9月 預金量3,000億円達成
平成 1年12月 ALM委員会発足
平成 3年 2月 サンデーバンキング開始
平成 3年 9月 カードショッピング開始
平成 4年 4月 日本銀行歳入復代理店認可
平成 4年 9月 預金量4,000億円達成
平成 4年11月 ファームバンキング開始
平成 5年12月 外国為替業務取扱開始
平成 6年 3月 国債窓口販売業務取扱認可
平成 6年11月 創立40周年記念式典開催
平成 7年10月 新事務センター完成
平成 8年 5月 経営内容全面開示(ディスクロージャー)
平成 9年 7月 会計監査に外部監査を導入
平成 9年11月 被災時に備えたバックアップシステム稼動
平成 9年12月 預金量5,000億円達成
平成11年 1月 郵貯とATM利用提携(入出金、残高照会)
平成11年 4月 キャッシュカードお引き出し手数料完全無料化
平成11年11月 新本店完成
平成12年 6月 テレホンバンキング開始
平成12年 7月 デビットカードサービス開始
平成12年 7月 ネットバンキング開始
平成12年11月 新本店が長野市景観賞受賞
平成12年12月 投資信託の窓口販売開始
平成13年 1月 郵貯との口座間送金開始
平成13年 4月 損害保険の窓口販売開始
平成13年 9月 中間決算を実施し、内容を初公表
平成13年11月 コンビニATM(ローソン)サービス開始
平成14年 1月 確定拠出年金の業務取扱い開始
平成14年 3月 本部及び本店営業部の業務についてISO14001の認証を取得
平成14年 7月 四半期ごとの経営情報を初公表
平成14年10月 個人年金保険(生命保険)の窓口販売開始
平成15年 1月 第4次オンラインシステム稼働
平成15年 1月 ATM24時間営業を、本店営業部・若里支店の2店舗で開始
平成15年 2月 個人向け国債の販売開始
平成15年 7月 ネットバンキング(新方式)サービス開始
平成15年 9月 大町昭電前支店を大町支店に統合
平成15年10月 長野大通り支店を本店営業部に統合
平成16年 1月 外貨宅配・買取サービスの斡旋開始
平成16年 1月 マルチペイメントネットワーク活用の収納サービス「Pay-easy(ペイジー)」開始
平成16年 5月 (株)アイワイバンク銀行とATM利用提携
平成16年 7月 ATMによる通帳繰越サービスの取扱開始
平成16年10月 「立科支店」新設開店
平成17年 4月 日本証券業協会に特別会員として加入
平成17年 7月 「上田支店」新築移転
平成17年 7月 手のひら静脈認証全自動貸金庫を上田支店に導入
平成17年 9月 手のひら静脈認証ATMを全店に導入
平成17年10月 証券仲介業務を、本店営業部・上田支店の2店舗で開始
平成17年12月 預金量6,000億円達成
平成17年12月 法人向けインターネットバンキングサービス開始
平成18年 1月 相互入金業務「入金ネット」取扱開始
平成18年10月 「地図情報システム」を開発し稼動開始
平成19年 1月 連結子会社「㈱けんしんビジネスサービス」清算
平成19年 3月 「新渉外支援(ハンディ端末)及び新情報系システム」を開発し稼動開始
平成19年 4月 「須坂支店」新築移転
平成19年 5月 法人向けインターネットバンキングサービスの24時間利用開始
平成19年 5月 個人向けネットバンキングサービスの24時間利用開始
平成19年 5月 セブン銀行ATMで、「けんしんカード」の24時間利用開始
平成19年10月 「茅野支店」「飯山支店」新築開店
平成19年12月 預金量7,000億円達成
平成20年 2月 本店が長野市景観大賞部門賞(一般建築部門)を受賞
平成20年 2月 「東支店」新築開店
平成20年 4月 「手のひら口座ICカード」の他金融機関との提携利用の開始
平成20年 6月 「基準適合一般事業主認定」を取得
平成20年 9月 ㈱イオン銀行とATM利用提携
平成20年10月 営業用普通車の全車エコカー切り替えを決定し、平成20年度は23台の入れ替えを実施
平成20年11月 「古牧支店」新築移転
平成20年11月 ㈱日本政策金融公庫(農林水産事業)と「農林水産事業業務委託契約」を締結
平成21年 1月 「新自己査定・信用格付システム」を開発し稼動開始
平成21年 4月~ 7月 営業用普通車20台のエコカーへの入れ替えを実施
平成22年 4月~11月 営業用普通車22台のエコカーへの入れ替えを実施(3年計画で実施したエコカーへの切り替えが完了)
平成22年12月 預金量8,000億円達成
平成24年 3月 「野沢支店」新築開店
平成24年 6月 第2本店竣工
平成25年 2月 全自動貸金庫365日営業開始
平成25年 5月 第5次オンラインシステム稼働
平成25年 6月 「吉田支店」新築移転
平成25年 9月 「中野支店」新築移転
平成26年 2月 塩尻昭電前支店を塩尻支店に統合
平成26年10月 「豊科支店」新築、同時に名称を「安曇野支店」に変更し開店
平成26年12月 預金量9,000億円達成
平成27年10月 「諏訪支店」新築移転
平成27年10月 シンガポール駐在員事務所開所
平成28年10月 「飯田支店」新築移転
平成29年 5月 「山ノ内支店」新築開店
平成29年10月 「伊那支店」新築開店
平成30年 4月 ロゴマークを「けんしんBANK」に刷新
平成30年10月 「大町支店」新築移転
平成30年11月 「箕輪支店」開店