長野県信用組合 長野県信用組合

預金
預金 TOP 普通預金 決済用普通預金 定期預金
資金面のサポート
資金面のサポート TOP 成長戦略促進ローン けんしんBANK地方創生ローン 当座貸越 事業承継応援ローン「ベストパス」 当座貸越クイックK 当座貸越クイックTKC 創業応援ローン「アスタート」 けんしん事業者カードローン 個人事業者向けフリーローン「パーソナルベスト」 医療事業振興資金 TKC会員ビジネスローン TKC会員開業サポートローン けんしん中小企業会計活用ローン
各種サービス
各種サービス TOP ファームバンキング でんさいネット 貸金庫 Pay-easy 税金・各種料金払込み
経営支援
経営支援 TOP 国際業務支援 医療・介護・福祉事業支援 ビジネスサポート 事業承継支援・M&A クラウドファンディング
ビジネスマッチング
ビジネスマッチング TOP ヘイ株式会社とのビジネスマッチング
イメージ

[法人] ニュースリリース

非接触タッチパネルATMの実証実験開始について

2020-12-01

令和2年12月1日

各  位

長野県信用組合

非接触タッチパネルATMの実証実験開始について

 

 長野県信用組合(理事長 黒岩清)は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴い、お客様により安心してATMを利用いただけるよう、富士通株式会社(代表取締役社長 時田隆仁)と共同で、下記のとおり、非接触タッチパネルATMの実証実験を開始しますので、お知らせいたします。

  1. 「非接触タッチパネルATM」とは
     ATMの操作画面に、赤外線センサーを搭載した「非接触フレーム」注1を取り付けることにより、タッチパネルから数センチ離れた位置で画面に触れることなく、ATM操作を行うことが可能となります。
     非接触フレームは、センサーを搭載したフレーム内に上下方向の指の動きを検知する検知ラインを上下2段に設けることにより、操作時にフレームから大きく手を離す動作が不要となり、従来のタッチパネル操作と変わらない自然な操作感を実現します。また、操作画面へのタッチ操作も有効なため、操作に不慣れな方にも従来どおり利用いただくことが可能です。
     なお、2段検知ライン方式の非接触フレームをATMに搭載するのは全国初の取組みとなります。
     注1:ATMへの非接触フレーム搭載などの開発は、 富士通フロンテック株式会社が行います。
  2. 実証実験開始日
    令和2年12月15日(火)
  3. 実施場所
    長野県信用組合 本店営業部 (長野市新田町1103-1)

 

 

詳しくはPDFファイルをご参照ください

非接触ATMの概要

一覧に戻る